2006年08月17日

周期32日目。


基礎体温:36.82℃→
体調:下腹部痛、腰痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

高温期13日目。
胸の痛みは弱くなり、下腹部の痛みが強くなった。

昨日―
だりんの実家から帰宅するなり、
早期妊娠検査薬を試してみたけど…
結果は陰性

2度目の流産後の解禁から早1年。
今周期が丁度良い区切りだと思っていたので…
夫婦で相談し合った末、不妊治療デビューが決まりました。
通う距離が遠くなるけど、不妊専門の病院に変えます。

前の病院の医師とはフィーリングが合わなかったので…
今度はイイ医師だといいなぁ…(´・ω・`)

2006年08月16日

周期31日目。


基礎体温:36.82℃
体調:下腹部痛
服薬:当帰芍薬散

2006年08月15日

周期30日目。


基礎体温:36.87℃
体調:下腹部痛
服薬:当帰芍薬散

2006年08月14日

周期29日目。


基礎体温:36.94℃
体調:下腹部痛
服薬:当帰芍薬散

2006年08月13日

周期28日目。


基礎体温:36.78℃
体調:腰痛、下腹部鈍痛、胸痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

高温期9日目。

腰痛は持病なので仕方がないとして…
下腹部鈍痛と胸痛も継続中。
でも、トイレは特に近くないみたい。

ということは…
単なる水分の摂りすぎだったのねぇ…(´・ω・`)ガッカリ。

胸はうつ伏せで痛くても揉むとやわやわだし…( *´艸`)プッ。
ま、これからどうなるかで結果が判るさ。

今周期ダメなら、次から不妊治療デビュー決定!
タイミング指導だけでも…ね。

頑張ります!

運命の日まで、あと1週間

2006年08月12日

周期27日目。


基礎体温:36.94℃
体調:腰痛、下腹部違和感、トイレ近い、少しだけ胸の張り。
服薬:当帰芍薬散・葉酸

高温期8日目。

腰痛は持病だけど…
昨日から下腹部に違和感は出てきたし、トイレが近いような気もする。
暑いから水分の摂り過ぎかなぁ?(´・ω・`)

胸も大きくなったような感じはしないけど…
布団などにうつ伏せになって潰れると痛くなってきた。

でも、妊娠に至らなかった前周期も…
似たような症状があっただけに、期待は禁物なのであります!

だけど、妊娠に前向きでありたい。

また子供から選ばれるようなママでなくっちゃね。

2006年08月11日

周期26日目。


基礎体温:36.80℃
体調:腰痛、時々下腹部の鈍痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

高温期7日目。

今朝…
また暑くて目が覚めてしまったとです(´・ω・`)
寝つきの良さは、のび太並みと言われる私を起こすなんて…
夏の暑さぐらいだよ…。

なーんてね♪( *´艸`)プッ。

2006年08月10日

周期25日目。


基礎体温:36.97℃
体調:腰痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

高温期6日目。

そろそろ排卵から約1週間。
妊娠してたら着床する頃なんでしょうね。

着床する頃って…
人によって下腹部が痛くなったりするらしいけど…
現時点、体調の変化や下腹部痛なんて、ドコ吹く風だし…(ノ_-;) 

2006年08月09日

周期24日目。


基礎体温:36.71℃
体調:腰痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

高温期5日目。

体温は下がっているけど、冷房のせいだねぇ。

今日は眠りを中断されることなく、目覚ましが鳴るまでグッスリ!
昨夜は寝る場所をだりんと交代して、冷房の真下へ移動。
風量も上げて(中)ぐらいで寝てみました♪(*´ω`*)

う〜ん。
ここまでしないと眠れない自分って一体…_| ̄|○lll

だって、暑いの嫌なんだもん。。
寒いのは我慢できるけど、暑いのは逃げようがないよ…。

2006年08月08日

周期23日目。


基礎体温:36.93℃
体調:腰痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

高温期4日目。

昨日―
明け方に目が覚めたのは冷房のタイマーのせいだ…
ということで、昨夜はタイマーなし!

冷房の効いた部屋で風呂上りを過ごすって最高!(≧▽≦)ノ

快適だからと、寝冷えしたり、風邪をひいちゃいけないので…
温度設定を27℃、風量を弱に下げてから就寝。

ところが…
再び今日も明け方―
4時過ぎに暑くて目が覚めました…_| ̄|○lll

当然、お決まりのなかなか眠れないコース。

一体、何がいけない?!
涼しく安眠できる生活プリーズ!!(´・ω・`)

2006年08月07日

周期22日目。


基礎体温:37.16℃
体調:熱っぽい、腰痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

高温期3日目。

一昨日、昨日とあった乳首痛もどこへやら…( *´艸`)プッ。
体温も急上昇して熱っぽいのなんのって…(大汗)
これって普通なら微熱やん…_| ̄|○lll

確実に高温期突入!

2006年08月06日

周期21日目。


基礎体温:36.65℃
体調:腰痛、乳首痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

高温期2日目。

高温期に入ったのか不明です…。
この体温じゃ、自分には低すぎるんですよね…(ノ_-;)

しかも…
今日はいつもより1時間も早く起きて測定したため…
基礎体温の記録がプチソフィアに残ってないのでした…_| ̄|○lll

だから、今日はデタラメな記録。

記録は残っていないけど、測定結果を見た時に…
(え…まだ36.6℃台なん?)と思ったので…
一応、それらしき体温ということで…(爆)

2006年08月05日

周期20日目。


基礎体温:36.59℃
体調:腰痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

高温期1日目。

昨日まで…
3日連続でイチャイチャしたが為に…
だりんには言えないけど…顔を見るたびに痛々しい。

チャンスゾーンに連日頑張れば、できるってワケじゃないのに…
彼の頭の中では、そんな構図があるのかもしれない。

無理して気力だけで、頑張ろうとするその姿が辛い。
手抜きはお互いの負傷の元だし…(ぉぃ

2006年08月04日

周期19日目。


基礎体温:36.27℃
体調:腰痛軽減
服薬:当帰芍薬散・葉酸

体温下がった〜!( *´艸`)
一応、昨日の排卵検査薬で陽性が出たので…
帰宅しただりんに、「コレ、見て見て♪」と濃い2本線が出た検査薬を見せた。

うげっ…
2連チャンかよ…(;´Д`)ゲロゲロ。


という表情を一瞬、見せたものの…

「頑張るか…(`・ω・´)」

お互い前日(一昨日)のイチャイチャで下半身を負傷しているので、
また痛くなっちゃ嫌だという恐怖もありましたが…

昨日は手抜きせずにトライ…。

そうしたところ、全然痛くなかったので…

やっぱ手抜きがいかんかった!
ってコトですよね…(爆)

2006年08月03日

周期18日目。


基礎体温:36.56℃
体調:腰痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

今日は仕事が休みなので、家事が出来ます。
ルイボスティーも日課になりつつあるね…(*´ω`*)
まだ飲み始めて間もないので、多分効果はまだないと思うけど…
少しずつ、体質改善できたらいいな。

2006年08月02日

周期17日目。


基礎体温:36.31℃
体調:腰痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

ふっ(*´ー`)=3
よく見る一般的な低温期の体温に落ち着いてくれて、
ちょっぴり嬉しいソマリです♪

14日目の…
高温期突入と勘違いするような体温は一体、なんだったんだろう?(ι´ェ`)A゙

まーでもいいか。
気にしない、気にしない。

2006年08月01日

周期16日目。


基礎体温:36.34℃
体調:腰痛
服薬:当帰芍薬散・葉酸

不正出血は、どうやら止まってくれたみたい。
排卵時出血で約3日間、極少量の出血をするものなのかどうか―
やや疑問に残りましたが…(ι´ェ`)A゙

さて―
今日は持病の腰痛が来てます…_| ̄|○lll
夜中つけっぱなしの扇風機による身体の冷えだと思われる…。
腰が曲がらないよぅ…(;´Д`)ノ

2006年07月31日

周期15日目。


基礎体温:36.35℃
体調:不正出血あり
服薬:当帰芍薬散・葉酸

昨夜…
体温上昇につい不安になって…
疲労を押して無理矢理イチャイチャしたけど―
排卵検査薬も陰性だったように…
基礎体温も再び低温に下降したのでした…(´・ω・`)

やっぱりなぁ…(-_-;)
自分の排卵が13〜14日目なんて、おかしいと思ったのよね…。
あんなに不安を煽られていたくせに…(苦笑)

体温や出血に振り回されて、ホント馬鹿みたい…(´,_ゝ`)プッ。
それだけ余裕がないのかなぁ…?
焦っちゃいけないって、頭では判っているのに。。

今日は、朝からずっと鮮血の不正出血が続いてます。
流石に夕方は落ち着いてきたけど…
またいつ出血するか、気が気じゃないので、ナプキン着用。

生理の終わりかけのような出血…

衛生上、交換するけど…
交換しなくてもナプキンが1枚で1日持ちそうな少量と言いましょうか…

果たして排卵時出血なのかな?

2006年07月30日

周期14日目。


基礎体温:36.65℃
体調:不正出血あり
服薬:なし

だりんと小倉のホテルに泊まったので、
いつもの薬を飲み忘れた…(ノ_-;)

今朝の基礎体温を見て、ヒヤリ…。
イチャイチャしてないのに、体温上昇

明日になってみないと高温期になったのか、
一時的なものなのか判らないけど…
ちょっと不安になった(´・ω・`)

不正出血も…
朝のうちは全然大丈夫だったから、
もう止まったのかと油断した。
夕方頃、トイレで再び出血に気付き、慌ててナプキン。

どうにかなっちゃったのかな?
私の身体…(涙)

一応、自宅へ帰還後…
大慌てで、こっそり排卵検査薬を使ってみた。

だけど、まだ薄い線の陰性なんだ…(‥、)

2006年07月29日

周期13日目。


基礎体温:36.37℃
体調:下腹部痛、不正出血あり。
服薬:当帰芍薬散・葉酸

日中の調子は、すこぶる良かったのに…
夜、極少量の不正出血に気付いた。
そういえば、微妙に下腹部が痛かったような?

えーっ!Σ(・ω・ノ)ノ

でも、なんで?どうして〜?!
この時期の不正出血といえば…
排卵時出血ってヤツ??

そんな馬鹿なぁぁ…_| ̄|○lll

元々31日周期だったのが今年突然おかしくなって…
やっと2周期連続で、34日周期リセット。

これで落ち着いてきたのかな?と思い始めた私に限って…
13日目に排卵が近いって…そんなことはないやろう(ノ_-;)

かといって―
ホントに排卵だったら、チャンスを逃しちゃうし…
物凄い葛藤の嵐です。。
ぐるんぐるん。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。