2006年08月12日

周期27日目。

基礎体温:36.94℃
体調:腰痛、下腹部違和感、トイレ近い、少しだけ胸の張り。
服薬:当帰芍薬散・葉酸

高温期8日目。

腰痛は持病だけど…
昨日から下腹部に違和感は出てきたし、トイレが近いような気もする。
暑いから水分の摂り過ぎかなぁ?(´・ω・`)

胸も大きくなったような感じはしないけど…
布団などにうつ伏せになって潰れると痛くなってきた。

でも、妊娠に至らなかった前周期も…
似たような症状があっただけに、期待は禁物なのであります!

だけど、妊娠に前向きでありたい。

また子供から選ばれるようなママでなくっちゃね。

自分に負けないように…
今度こそ、しっかりと守ってあげられるように―。

それが…
今まで自分に足りなかった想いコト

流産は辛かったけど、自分を見つめなおすイイ機会をくれた。

あの体験はマイナスじゃない。
辛いままマイナスに終わらせちゃ、いけないんだ。

あのまま…
無事に出産してしまわなくて良かった…って思うコトがある。

「思い通りに行かないコトが当たり前」

挫折は嫌というほど、味わってきた筈なのに…
気付けば、また我儘になってた。

子育てって…
まだ経験したコトがない私が語るのもなんだけど…
自分の思い通りに行かないもんだよね?

それが妊娠→出産からトントン拍子だと…
子供が自分の思い通りにならないことにイライラしたりと…
あの頃の私の場合、うまくいけばいくほど、確実に思い上がっていたと思う。

でも…
そんな状態はいつまでも続かなくて、
遅かれ早かれ、いつか…
またとんでもないところで、転んでいたでしょう。

そんな我儘だった自分を選んでくれた、2人の子供たち。

短い間だったけど…
身体を張って、命に代えて―
様々なことを教えてくれた子供たちには…
本当に感謝している。

はたから見れば、子供のいない夫婦だけど…
自分たちを初めて親にしてくれたのは、間違いなく2人の天使ちゃんです。

この記事へのコメント
コメントを書く
<名前> *必須*

<メール>

<ホームページ>

Cookie保存しますか?

<コメント> *必須*

<認証コード> *必須*


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。