2006年08月05日

花火大会。

花火大会(2006).jpg

だりんの転職で住み慣れた地元を離れ、孤立無援。
お互いに縁もゆかりもない土地に来て、はや半年になった。

夫婦2人だけの生活を始め、初めての夏。
小さな田舎の小さな花火大会。

ソマリの地元も県庁所在地のわりに田舎で…
外を出歩けば必ず知人に出会うほど、狭い街だったけど…

そんな故郷を離れてみて―
(色々と恵まれてたんだなぁ…)って、気付かされた。

都会生まれのだりんは…
ソマリの地元の花火大会を「しょぼい」と言っていた。

でも…
私にはいつもの見慣れた普通の光景。
浴衣着て、夜空を見上げながら、だりんと一緒に歩く…
それで満足だった。

だけど…
今回、こっちに来て初めての花火を見て…
だりんが感じていた、”しょぼい”ってコトの意味が判ったよ。

なんか物足りないのん。

花火大会…
だりんと一緒に見に行ったけど、ちょっと淋しかったかな。

そろそろ、ソマリの地元ではよさこい祭り本番!(´・ω・`)
帰省もできないし、今年は見れないね…。

posted by ソマリ at 22:06
| この記事のURL | Comment(0) | TrackBack(0) | edit
| 日記>日記
この記事へのコメント
コメントを書く
<名前> *必須*

<メール>

<ホームページ>

Cookie保存しますか?

<コメント> *必須*

<認証コード> *必須*


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22093641

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。