2006年06月18日

完全流産(妊娠発覚編)


結婚前までついていた医療系の職業柄、
不妊治療をしていると思われる若い女性を…
毎日たくさん見ていました。

昔と違って、物がありふれる社会―
便利さと引き換えに…
私たちは健康を失ってしまったのかもしれません。

環境ホルモンの影響やその問題などで男女とも、
生殖能力が落ちてきているコトは知識として知っていたので、
人事とは思えなくて…。

今は(未婚で)まだ判らなくても、
自分にも、誰にでも、その「可能性があるかもしれない」のだと…
頭のどこかで考えていました。

そして―
そんな私も意外に早く、初めての彼と…
トントン拍子に23歳(当時)で10歳年上のだりんと結婚!(*´ω`*)

周期6日目。


基礎体温:36.53℃
体調:腰痛・下腹部痛
服薬:なし。

痛み止めが必要だった初日(1日目)以外は、
殆ど下腹部痛を感じなかったのだけど…
今日はやや、いやんな感じ。(もう後半なのに何故?!)

めちゃくちゃ蒸し暑いし、暑がりで暑さの苦手な私は…
ダルダルです…_| ̄|○lll

只今の室温:30℃

父の日、ありがとう。


今日は父の日。

なのに、だりんは出勤です。
淋しい日曜日…(ノ_δ。)

先月、母の日に実家に行った時―
父の日の贈り物も一緒に置いてきた。

そういえば…
義両親にイベントの贈り物をしたことがない。
(ヤバイかな…)と気になりつつ、だりんも特に何も言わないので、
毎年そのまま時が過ぎてゆく。

だりんと結婚するまで自分の両親にすら、
バレンタインデー以外、あまり贈り物をした記憶がない。
ホント親不孝だったよなぁ。。ごめんね。

母の日、父の日、年末年始…
実家に贈り物を持っていくようになったのも、だりんのお陰。

だりんによって、少しずつ…
自分が欲しかった、温かい家族というものを学んでいる。
子供がいれば、もっともっと彼の色んな面が見れるのにな…。
それが本当に残念だよ。

家族の温かさ、絆―
いくら欲しくて、望んでも所詮、カエルの子はカエルで…
他人から見れば、やっぱりソマリも何処か冷たい人間だった。

でも、それを変えるのも、変えられるのも自分次第。

色々気付かせてくれてありがとう。
夫であり、兄・友人・パパ役もこなしてくれている、だりん。

これは感謝の想いを込めて、
大きな娘(ソマリ)から父の日のプレゼントしなきゃね!

posted by ソマリ at 08:17
| この記事のURL | Comment(0) | TrackBack(0) | edit
| 日記>日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。