2006年06月22日

完全流産(始まりの日)


その後―
自宅の安静生活で1週間が経とうとする頃になっても、
出血は止まらず。

トイレで大きい方をすると、鮮血。
それ以外は、おりものへ茶褐色に少量混ざっていた。

トイレが怖い…。
鮮血になったらヤバイんだよね?

きっと大丈夫、まだ大丈夫。
心拍だって、確認できてるじゃん。

周期10日目。


基礎体温:36.68℃
体調:普通(夏バテしそう…)
服薬:当帰芍薬散・マルチビタミン。

やっぱり体温高いですね(ノ_-;)

私の婦人体温計は、【プチソフィア】を使っているのですが…
高温期の境目がいつも36.60℃前後に自動計算(?)されていて、
それ以上になると高温期として判断されてしまいます。

昨日から高温期として点滅中…(汗)

見本どおりにいかないのが人の身体なんだけど…
低温期ぐらい、36.50℃以下でいて欲しいな。。

さて、今日も頑張って働いてきます!(≧ω≦)ノ

2006年06月21日

完全流産(診察→自宅安静)


翌日―
病院へ行こうにも、まだ義母たちがいるので、
なかなか家を空けて出て行くタイミングがありません。

だりんは、「ちゃんと病院に行けよ?」と言葉を残し、
職場へ出勤。

(行きたくても行けないよ…辛いよ、だりん。。)

病院へ今すぐにでも行きたいのに、行けないもどかしさ。
私の心は不安で焦るばかり。

(お願い…しんどいよ、早く帰って!)

義母たちが観光名所へ出掛けたタイミングで、やっと病院へ。
それでも、いつ観光が終わって家に戻ってくるか判らないので、
気が気じゃありません。

(早く帰らなきゃ、早く帰らなきゃ…)

検尿を採ってからの長い、長い、待ち時間。
約2時間ぐらい待つことなんて、この産婦人科では普通。
誰かに陣痛が起これば、診察はストップ。

やっと私の順番が来て、
昨日から突然、極少量の出血が出始めたコトを話して、エコー。

周期9日目。


基礎体温:36.67℃
体調:疲労気味(睡眠不足)
服薬:当帰芍薬散・マルチビタミン

今日も暑い。
まだ朝なのに、室温が30℃。
さっき洗濯物を干した外の方が涼しいです…(;´Д`)ノ

基礎体温計が高温期を示してるし…
なんで自分はこんなにホットな身体なんだろう?
暑くてたまらないよ…_| ̄|○lll

ホントの高温期になったら、きっと微熱いっちゃうね…(ノ_-;)

2006年06月20日

むふふのカレンダー。


だりんが今日やっと気付きました( *´艸`)

パソコンの近くに置いているカレンダーに、
数日前から密かに蛍光ペンでアル印を入れてたのです。

えぇ…(*´ω`*)
もちろん、そ・れ・は・排卵日の予想印…(爆)

取り合えず、自己流タイミング期間は6月27日〜7月5日まで。
どれだけ頑張れるか、勝負です!

2006年1月18日〜2006年2月13日(周期27日)
2006年2月13日〜2006年3月31日(周期46日)
2006年4月1日〜2006年5月9日(周期39日)
2006年5月10日〜2006年6月12日(周期34日)

このように、このところ…
ううん、今年に入ってからかな?
突然月経不順になってしまい、予測がつけられないのだけど…
何もしないよりはいいかなーと思って、長めの見積もり(´・ω・`)

この前―
ネットで安かった時に大量の買いだめをした排卵日検査薬で、
今月は調べてみようかと思ってます。

排卵の検査薬って微妙に陽性の判断が難しいので、
失敗する可能性も捨て切れませんが、トライトライ!!

posted by ソマリ at 23:16
| この記事のURL | Comment(4) | TrackBack(0) | edit
| 日記>日記

完全流産(出血の始まり)


季節はもう2004年8月―

8月に入ると、全国的にお祭りシーズンだと思います。
私たちが生活していた田舎も花火大会や祭りを楽しむために、
県外ナンバーも増え始める頃です。

都会で暮らすだりんの母と姉、姉の子供たち(3人)も、
この時、祭りを見にこちらへ遊びに来る予定になっていました。

妊娠が発覚して以来…しんどいのに、
だりんの他に5人も気遣う余裕なんてありません。
私と同じ状況であっても、気遣える人はいくらでもいると思います。

でも…
自分は恥ずかしながら、
気の利かない人間でその器が足りません…(´・ω・`)ショボン。

一生懸命考えて移した行動でさえ、裏目に出てしまったり…
そういった経験や、コンプレックスで上手くやれるか、
そんな不安が大きかったのです。

周期8日目。


基礎体温:36.47℃
体調:腰痛。
服薬:当帰芍薬散・マルチビタミン。

8日目だけど、まだ一応ナプキン生活…(涙)
ホント、2度目の流産をしてから出血の切れが悪いです。。
(こんなんだったかなー?)と、ちょい悩まされる。

昨日の時点で、
まだ終わりそうにないと思っていた、ダラダラ出血。
急に明日には治まりそうなので、”当帰芍薬散”を開始!

<効能・効果>
筋肉が一体に軟弱で疲労しやすく、腰脚の冷えやすいものの次の症状:
貧血、倦怠感、更年期障害(頭重、頭痛、めまい、肩こり等)、月経不順、月経困難、不妊症、動悸、慢性腎炎、妊娠中の諸病(浮腫、習慣性流産、痔、腹痛)、脚気、半身不随、心臓弁膜症
ツムラ添付文書より引用

親戚(薬剤師)から生理中に飲むと血行が良くなり、
出血量が増加する作用もあると聞いたので、私はこの時期を避けてます。

でも…
この漢方薬を飲まれている方で、もし不安になられても、
自己判断で勝手に服用方法を変えたりはしないで下さいね?

医師の指示通り、くれぐれも宜しくお願いします。

2006年06月19日

周期7日目。


基礎体温:36.48℃
体調:下腹部痛。
服薬:なし。

今日で7日目なのだけど…
ちょっと休んでは、ダラダラとキレが悪い。

少ないながらも出血(鮮血)はまだ止まりそうにない…_| ̄|○lll
しかも、下腹部痛あり。
不快指数UP↑

仕事してるし、薬を飲むか、飲まないか…
ちょっと揺れる心。

完全流産(妊娠経過編)


新婚生活、2ヶ月目――
まだまだ2人で色々やりたいことがある盛りです。
夕方、帰宅しただりんに妊娠反応が出たことを報告。

私はピンと来なくても、本当に嬉しそうな彼に救われた・・・。

「でも、本当に妊娠しているのかな?
ぬか喜びはしたくないから、明日病院に行ってからにしよう。」

確か、まだ5週だったと思います。
エコーで胎嚢が小さいながらも確認できて、
「妊娠してますね」と言われました。

だりんにメールで「妊娠してるよ」と報告。

彼は大喜びで、早く両親にも報告したいと言いました。
でも、私はこれからまだどうなるか判らないし、
報告は早いと思ったのですが・・・。

2006年06月18日

完全流産(妊娠発覚編)


結婚前までついていた医療系の職業柄、
不妊治療をしていると思われる若い女性を…
毎日たくさん見ていました。

昔と違って、物がありふれる社会―
便利さと引き換えに…
私たちは健康を失ってしまったのかもしれません。

環境ホルモンの影響やその問題などで男女とも、
生殖能力が落ちてきているコトは知識として知っていたので、
人事とは思えなくて…。

今は(未婚で)まだ判らなくても、
自分にも、誰にでも、その「可能性があるかもしれない」のだと…
頭のどこかで考えていました。

そして―
そんな私も意外に早く、初めての彼と…
トントン拍子に23歳(当時)で10歳年上のだりんと結婚!(*´ω`*)

周期6日目。


基礎体温:36.53℃
体調:腰痛・下腹部痛
服薬:なし。

痛み止めが必要だった初日(1日目)以外は、
殆ど下腹部痛を感じなかったのだけど…
今日はやや、いやんな感じ。(もう後半なのに何故?!)

めちゃくちゃ蒸し暑いし、暑がりで暑さの苦手な私は…
ダルダルです…_| ̄|○lll

只今の室温:30℃

父の日、ありがとう。


今日は父の日。

なのに、だりんは出勤です。
淋しい日曜日…(ノ_δ。)

先月、母の日に実家に行った時―
父の日の贈り物も一緒に置いてきた。

そういえば…
義両親にイベントの贈り物をしたことがない。
(ヤバイかな…)と気になりつつ、だりんも特に何も言わないので、
毎年そのまま時が過ぎてゆく。

だりんと結婚するまで自分の両親にすら、
バレンタインデー以外、あまり贈り物をした記憶がない。
ホント親不孝だったよなぁ。。ごめんね。

母の日、父の日、年末年始…
実家に贈り物を持っていくようになったのも、だりんのお陰。

だりんによって、少しずつ…
自分が欲しかった、温かい家族というものを学んでいる。
子供がいれば、もっともっと彼の色んな面が見れるのにな…。
それが本当に残念だよ。

家族の温かさ、絆―
いくら欲しくて、望んでも所詮、カエルの子はカエルで…
他人から見れば、やっぱりソマリも何処か冷たい人間だった。

でも、それを変えるのも、変えられるのも自分次第。

色々気付かせてくれてありがとう。
夫であり、兄・友人・パパ役もこなしてくれている、だりん。

これは感謝の想いを込めて、
大きな娘(ソマリ)から父の日のプレゼントしなきゃね!

posted by ソマリ at 08:17
| この記事のURL | Comment(0) | TrackBack(0) | edit
| 日記>日記

2006年06月17日

流産について


2004年5月に結婚。
私は結婚して初めて授かった命を2度、失いました。
2度流産(反復流産)する確率は約4%といわれています。

1人目は進行→完全流産、2人目は稽留流産。
それぞれ全く異なる体験でした。

辛い体験をすると、どうして私だけ・・・って思いがちです。

私もそうでした。

なかなか抜け出せなくて、辛くて辛くて…
流産についてのキーワードでネットを走り回りました。
その時の温かい励ましや体験談に、ずいぶん救われたものです。

流産体験者の詳細な再現(表現)に、
ついつい頷き、姿を重ねて共感してしまう自分もいたり…(´・ω・`)

だから…
私も、同じような経験をしている人がここにもいる。

「1人じゃないよ、辛い時は思いっきり泣いて、
ゆっくり元気になろうね…」

と、辛い思いをされている方に伝えたくて・・・
私の体験のコトも書いてみようと思います。

心配や不安は尽きなくて、
浮いたり、沈んだりすることもあるけど…
やっぱり愛するだりんとの子供が欲しい!!

そう思う気持ちをバネに…
3度目の妊娠に向けて頑張っています。

posted by ソマリ at 12:02
| この記事のURL | Comment(0) | TrackBack(0) | edit
| 日記>ソマリ

再び腰痛…(ノ_-;)


基礎体温を測り終え、ベッドから降りて歩いた時…
腰に違和感が…

ピキッ!(腰の骨が滑ったような感じ)

あぅ…
また腰やっちゃってる。。_| ̄|○lll

恐る恐るの前屈みで洗濯ネットに衣類を入れながら放り込み、
洗濯機を回しながら、そろりそろりと朝食準備。

食事をしながら、だりんに聞いてみた。

『ねぇ…ソマリの腰、(寝てる時に)押したりした?』

Σ(・ω・ノ)ノ エエッ?
最初は、「押してない!」
そう言っていた、だりんだけど…

「腰じゃなくて…尻は押したかも…。
(ベッドで)寝ながらサッカー見ようと思ったら、
ソマリはもう寝てるし…
見れないから、どかそうと思って押した。。」
(※ソマリのベッドポジションは動きやすい手前のTV側)

あちゃー(ノ_-;)
原因、絶対ソレだよ。。

それほど酷くないから、まだ大丈夫なものの…
寝ている人を無理矢理動かそうとするのはやめてね…(‥、)
しかも、サッカーの為だし…(涙)

今日が仕事休みで良かった…_| ̄|○lll

…っていうか、こんなに腰が悪くて、
妊娠とか大丈夫なのか、マジで心配になります。。
ただでさえ、「腰にくる」って聞くのに…(((((;゜д゜))))ガクガク。

posted by ソマリ at 09:50
| この記事のURL | Comment(0) | TrackBack(0) | edit
| 日記>日記

周期5日目。


基礎体温:36.43℃
体調:腰痛(ぎっくり腰っぽ…)
服薬:なし。

基礎体温計のアラームで、いつものように目覚めの測定。
(おぉ…今日は下がってる!)と一喜一憂。
やっぱ今の時期こうでないと…(苦笑)

2006年06月16日

保険の迷い。


子供は欲しいけど…
実は、今できたらマズイかな…
と、頭の隅っこで少し思うコトがある。

ソマリは医療保険、生命保険なるものに、一切入っていない。
もし妊娠したら、保険に入れなくなってしまうので、
(今のうちに…)と思い続けて早1年。

保険選びは難しい。

一体、何がいいんだろう?
みんなはどんな選び方をしてるんだろう?
結婚してからすぐにでも、何か入っていれば良かったな…。
自分に保険を掛けておけば、あの悲しいこともなかったかもしれない。
(全然そんなコトは関係ないだろうケド…)

何か起こらないための保険。
そうそう何かあっちゃ堪らないよね。

でも、何かあった時のための保険。
真剣に考えなければいけない。

posted by ソマリ at 18:25
| この記事のURL | Comment(2) | TrackBack(0) | edit
| 日記>日記

周期4日目。


基礎体温:36.67℃
体調:疲労気味。
服薬:なし。

またまた昨日よりも基礎体温上昇↑↑
何故ここで上がる…_| ̄|○lll

子供は欲しくとも、今は何もできない時期。
焦らず、ゆっくりいきましょう!(自分への言い聞かせ…)

2006年06月15日

周期3日目。


基礎体温:36.63℃
体調:普通。
服薬:なし。

元々、私の基礎体温は高め。
低めの人も基礎体温グラフを気にしたり、心配になるけど…
高いのも同じ…(´・ω・`)どちらも心配の元ですね。

あぁ…
低温期のはずなのに、36.63℃って一体。。
私の高温期は一体、何度になってるんだろう…_| ̄|○lll

身体がポカポカして熱っぽいです。
きっと活動時の基礎体温は37.00℃を超えていると思う…。

暑がりで暑さが苦手なのも、
この体温の高さが関係してるんじゃないかなー?

2006年06月14日

うーむ。


まだ黄砂が飛んでいるんだろうか?(・ω・)?

風が吹くと窓ガラスがパリパリ。
砂の当たる音がする。
一体、いつまで飛んでいるんだろう?

梅雨入りしても、雨降らず。

今日は仕事が忙しくない日と、予想を立てていたら…
人が来るわ来るわ…_| ̄|○lll

ちょっと嬉しい悲鳴…(ぉぃ

でも、休み明け2日連続で遅番。
流石に疲れ気味で夕食作りに悲痛な叫び!(;´Д`)

もうすぐ給料日で楽しみ*。・(人*´∀`)・。*

posted by ソマリ at 18:39
| この記事のURL | Comment(0) | TrackBack(0) | edit
| 日記>日記

周期2日目。


基礎体温:36.71℃
体調:2日目だけど、割と元気。
服薬:なし。

昨日は…
痛み止めを飲まなければ、マジで調子が良くなかったけど―
今日はリセット中だと感じさせないほど、普通の日。
赤いものを見なければね…(笑)

ただ、昨日…
ちょっと油断してナプキンから若干(出血が)漏れかけていたので、
今日はナプキンとタンポンの併用。
危ない危ない。

折角、昨日はリセット開始から低体温でいい感じだと思ったのに急上昇!!

これって普通、高温期なのでは…(;´Д`)
毎日アラームで目が覚めて、ほぼ同じ時間に測っているのに…。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。