2006年06月30日

陰性(周期18日目)


06-06-30.jpg

18日目にして、
やっと判定線がハッキリと見えてきました。
周期が長めだけあって、やっぱり排卵が遅めですね(´・ω・`)

終了線と同じぐらいの濃さになるのはいつだろう?

一応、仕事の休みが取れたので…
来月3日に病院へ行って、黄体ホルモンの結果を聞いてきます。

そのついでにタイミングといっても…
流石にもうその頃には排卵しちゃってるかな?

周期18日目。


基礎体温:36.48℃
体調:微妙な下腹部痛あり。
服薬:当帰芍薬散・マルチビタミン

まだ微妙な下腹部痛があり。
一応排卵期なので、排卵痛なのかな?

今日も寝苦しい暑さには勝てず…
性懲りもなく、タイマーなしで扇風機の風速(中)で就寝。

昨日みたいに身体が痛くない分、体温も上昇↑

ガォー!(*´ω`*)


今周期はピンポイントで…といいますか、
タイミングを狙って”計画的にできれば…”と考えて―
GOサインが出るまで子作りは待機中。

闇雲な子作り強化週間はナシ。

そう…
排卵日検査薬で陽性になったら頑張ろうと考えていたのに…
だりんが突然、深夜に発情…(;´Д`)ハァハァ。

その1時間ほど前―
コロリと先に寝てしまったソマリの寝込みを襲おうと…

彼はドキドキ胸を膨らませて、ガォー!

…なトコロで、ソマリの目がパチリ!

posted by ソマリ at 08:07
| この記事のURL | Comment(2) | TrackBack(0) | edit
| 日記>日記

2006年06月29日

陰性(周期17日目)


朝は全然気付かなかったけれど…
微妙な下腹部痛に続いて、次第にオリモノが増えてきた。

コレってもしかして…?!

と、胸を膨らませるも排卵日検査薬で撃沈!!

基礎体温と体調の変化だけでは…
なかなかタイミング、難しいもんですね…(´・ω・`)

周期17日目。


基礎体温:36.20℃
体調:微妙な下腹部痛。
服薬:当帰芍薬散・マルチビタミン

昨夜、あまりに寝苦しく、暑かったので…
扇風機の風速を中にして、タイマーもなしで寝たところ…
どうも冷えたらしくて身体の筋肉がガチガチ。

体温も急降下↓

だけど、きっと排卵はまだなんだろうな。

2006年06月28日

完全流産(涙と支え)


初期流産の多くは、子供側の原因だと聞きます。
検査には出していないけど、胎児側の染色体異常だろうと…。

実際…
自分たちの子供は胎嚢が大きくならない成長異常がありました。
だけど、初期とはいえ、あれだけの痛みを身体で感じると…
自然淘汰を頭では解っていても、辛くて涙が出ました。

自分が経験しないと、その複雑な心まではわからない(´・ω・`)

今までは、なんともなかったことにまで反応する。
ちょっとした受け止め方の変化で世界が変わりました。

先に初期流産(稽留流産)を体験した友人、カナたん。
今はもう無事に1児のママになった彼女だけど…
当時、「痛かった…」と言っていたのも解ったし―
全く経験のない人よりは、近い場所に立てたのではないかと思います。

彼女は私にとって、心の支えです。

陰性(16日目)


06-06-28.jpg

うーん。
まだまだみたい…(´・ω・`)
だけど、よーく目を凝らして見ていると…
ちょっと線が浮き出てきそうな気がしませんか?(笑)

陽性になったら、
計画的にイチャイチャしようと狙っているんだけども…( *´艸`)

このまま何も反応がなければ、
確実にあっさりとコケてしまう罠…_| ̄|○lll

狙い撃ちの危険にちょっぴりビビり気味です。

周期16日目。


基礎体温:36.48℃
体調:胸の張り、時々微妙な下腹部痛。
服薬:当帰芍薬散・マルチビタミン

体温低下↓

若干、胸が張ってきているみたい。
時々だけど、下腹部も微妙に痛い時がある。

2006年06月27日

陰性(15日目)


06-06-27.jpg

今日も反応なし。
多分、明日以降が勝負だと思う。
体温もどうなるか…(´・ω・`)

それによって、大体の周期が決まりそう。

周期15日目。


基礎体温:36.62℃
体調:時々じんわり下腹部痛あり。
服薬:当帰芍薬散・マルチビタミン

今日は基礎体温が上昇↑
ちょっぴりビビったですよ…_| ̄|○lllハァハァ。
排卵日検査薬使ってなかったら、勘違いしているところかも。

2006年06月26日

完全流産(子供)


明け方4:50頃まで子宮収縮は痛いし、
痛みのあまり眠れないしで、起きていた記憶があります。
痛みが遠退いた合間合間に意識が飛んで少し休み、
また痛みで意識が戻って耐えることの繰り返し。

ホントやっと眠れたのに、6:30頃―
頭上からナースさんの呼びかけが、ぴろーん!(-"-)

「ソマリさーん、体温測ってもらえますか?」

低血圧で朝も弱い、寝起きも悪いソマリ。
かなーりご機嫌斜めでイラつきながら体温を測った。

そして、起きたついでにトイレへ。

陰性(14日目)


元々の周期31日で来てくれると仮定して―
今日から陽性が出るまで、排卵日検査薬を使っていきます!

06-06-26.jpg 

11日目にフライングした時と同じような反応で、陰性。

前回同様―
テストライン(判定線)に相変わらずの薄い線が出ているので、
一応、排卵日に近づいてる??

写真でもハッキリと2本線が判るようになったら、
きっと陽性なんだろうね。

うーん、マダマダだゎ…(´・ω・`)

周期14日目。


基礎体温:36.48℃
体調:普通
服薬:当帰芍薬散・マルチビタミン

いよいよ、14日目。
今日から排卵日検査薬を使ってみようと思う!(≧▽≦)ノ

もし…タイミングが合ったからって、
それがすぐに妊娠に結びついてくれるとは思わない…(´・ω・`)

だけど…
過去1年分の基礎体温表を見る度に、
ことごとくタイミングを微妙に外しているコトが判るから…
まずは、それを無くしたい。

さて、今日もこれから仕事頑張るぞ!

2006年06月25日

周期13日目。


基礎体温:36.46℃
体調:若干の出血あり。
服薬:当帰芍薬散・マルチビタミン

昨日…というか、
今日の深夜に自然なムードでイチャイチャ♪(/∇\)
13日目だし、ごく一般的な日としては今回いい感じかも?!

カレンダーでは、もうすぐ強化週間に突入です。

2006年06月24日

おもしろ前世診断。


いつもお世話になっている響ちゃんところで見かけた、
おもしろ前世診断というものをソマリもやってみました(*´ω`*)

なにが出るかな、なにが出るかな?!

さて、その結果は…

posted by ソマリ at 11:51
| この記事のURL | Comment(0) | TrackBack(0) | edit
| 日記>ソマリ

完全流産(真夜中のメール)


アドナ、ダクチル…
1回分だけ追加処方されたデュファストンを飲んでから、
ベッドへ横になった。

出血は既に茶褐色から鮮血になり…
ドンドン生理並みに増えてきて、下腹部痛も酷くなってきた。

まさか、こんな出血になるとは思っていなかったので、
自宅から着けていた物も、替えも普通の日用のナプキン。

体勢に気をつけていないと、
確実に”漏れる量”に危機感と焦りを感じた。

周期12日目。


基礎体温:36.53℃
体調:腰痛、睡眠不足。
服薬:当帰芍薬散・マルチビタミン

体温下降↓
身体のだるさや、熱っぽさも軽減されています。

ただ、腰痛に悩まされ中。(毎度のコトですが…)
ダイエットして身体をもっと軽くしたら良くなるかなぁ?(´・ω・`)
運動してるけど、50kgの壁が厚いよ…_| ̄|○lll

今日はだりんが帰ってきたら、温泉に連れて行ってくれます。
用意して待ってるんだっ!(*´ω`*)

2006年06月23日

完全流産(入院した夜)


医師:
「心拍が判らなくなってますね…。
もしかしたら、このまま出てくるかもしれません。
明日の朝、もう1度見てみましょう。一応、1回分、追加薬を出しておきますので。」

これから夜が明けるまでに何が起こるかわからないので、
だりんも「入院させて様子を診てあげて下さい。」と医師に任せることになる。
一瞬、帰れるかと思ったけど、私はそのまま予定通りの入院。

そして―
時間的には短くても、長い夜を…
家とは違う、冷たくて硬い病室のベッドに1人ぼっちで
過ごすことになりました。

病室の空調の音が静かに聞こえる中、窓の外の天気は悪くて、
風が何度も病室の窓を叩いていき、
何がこれから起こるのかわからない私の心をいっそう不安にさせました。

1回分だけ処方された薬は、デュファストン
どんな効果を狙ってだったのか、わかりませんが…。

初めての入院、怖いよぅ(‥、)
寂しい、だりんと離れ離れの夜。

4人部屋だったけど、
入院してたのは私と他にもう一人だけ。

隣の人もなかなか眠れないのか、私が来たときから携帯いじり。
ずっと一緒にカタカタしていました。

(続く→)

陰性(11日目)


平均の28日周期の人は、
11日目から調べ始めるらしいので、

一応…
排卵日検査薬を使ってみました!(≧ω≦)ノ

でも、私…
28日周期で来ることなんて滅多にないです…(爆)
今年に入ってから月経不順になるまでは、平均31日周期。
もともと平均よりやや長め。

だとすると―
検査開始日は14日目から(らしい)。

取りあえず…
今日は基礎体温に惑わされたフライングということで―
明日からは軌道修正します…(ノ_-;)

周期11日目。


基礎体温:36.77℃
体調:だるい、身体が熱い。
服薬:当帰芍薬散・マルチビタミン

11日目なのに、
やっぱり高温期並みの体温をはじき出してます(;´Д`)ノ

嘘やん…。
この体温上昇は何??

仕事が終わったら、取りあえず排卵日検査薬使ってみよう。

まだ陰性でありますように…。
陰性でも判定終了線1本のみでよろしく気分。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。